小山内美江子の家族構成(夫や子供)まとめ 息子は映画監督として活躍していた

「3年B組金八先生」や大河ドラマ「徳川家康」などの名作ドラマの脚本を担当していた脚本家の小山内美江子さんの訃報が2024年5月2日にありました。

数々の名作を担当していた小山内さんだっただけに悲しいと感じている人も多いと思います。
そんな小山内さんには夫や子供はいたのでしょうか?

今回は小山内美江子さんの家族構成についてまとめていきます。

最後までお願いします。

目次

小山内美江子のプロフィール

プロフィール

プロフィール

  • 名前:小山内美江子(おさないみえこ)
  • 本名:笹平美江子(ささひらみえこ)
  • 生年月日:1930年1月8日
  • 年齢:94歳
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 職業:脚本家

脚本家への道は?

小山内さんは鶴見高等女学校を卒業し、1951年に映画の記録係として働き始めます!

小山内さんは元々、映画監督を志していたが、当時は”女性では監督は無理だ”と言われていたため、撮影現場で監督の隣にいられる職である記録係を選んだようですね。

当時はまだ男女での見方の違いがあったんですね、、

小山内さんは長男さんを出産した後に脚本家を志し始めました。

初めて脚本を手がけたのは、1962年放送のNHKのテレビドラマ「残りの幸福」でした。

脚本をした作品

  • 『マー姉ちゃん』
  • 『3年B組金八先生』
  • 『父母の誤算』
  • 『本日も晴天なり』
  • 『親と子の誤算』
  • 『徳川家康』
  • 『翔ぶが如く』

数々の名作の脚本を担当していたのですね。

小山内美江子の家族構成は?

小山内さんの家族構成について見ていきましょう!

小山内さんには夫(離婚している)、子供が一人がいて3人家族のようです

詳しく見ていきましょう!

夫は?

小山内さんの夫は一般の方のようです
映画監督を志していたようですね!

小山内さんとの夫の出会いは映画学校でした。
同時期に小山内さんと夫、もう一人の方と3人で共同生活をしておりました。

その後、もう一人の方が実家に帰ったのをきっかけに小山内さんと夫の2人での生活がスタートしました!

そのまま二人で暮らしている流れで結婚に至ったようですね!

夫は映画監督を目指し、フリーで活動していたため、安定した収入を得られてはいなかったようです、、

二人の間に子供を授かってからは小山内さんが将来に関して不安を感じるようになり、長男を出産した後に小山内さんから離婚を切り出したようですね。

1962年に長男が誕生しているので離婚したのは1962になりますね!
長男さんの親権は小山内さんになったため、夫は単身になったようです。

子供は?

小山内さんと夫の間には1962年7月31日に長男が誕生しております!

長男さんは現在映画監督や俳優として活躍している利重剛(りじゅうごう)さんです!
利重というのは自身の祖父の名前からとっているようですね!

離婚した当初は小山内さんは家族に対して
『離婚した事を息子さんに言わないで欲しい。父親はアメリカで働いてる事にして欲しい。』とお願いをしていたようですね。

小山内さんは教育にも力を入れていたようです。

利重さんは小山内さんが『3年B組金八先生』の脚本を担当することになってから友人を交えて10代のリアルな意見をまとめ、母である小山内さんに数々の助言をしたとの事です。

当時から利重さんの才能があったのですね!

利重さんは映画監督や脚本で数々の作品に関わり、俳優としても作品に出演しております。

利重剛さんの実績

  • 日本映画監督協会新人賞受賞
  • ベルリン国際映画祭に『クロエ』が出品

小山内美江子の訃報に対する世間の反応は?

世間の反応はどうなのでしょうか?

世間の反応は?

  • 追悼として、ドラマの放送をしてほしいものです
  • その時代時代ごとの流行りや問題ごとをうまく取り入れられていて、いいドラマでした。
  • ご冥福をお祈り申し上げます。
  • 面白いドラマをありがとうございました。

などなど数々の名作に対しての賛辞の声や感謝の声が多く見られておりました。

まとめ

今回は脚本家として数々の名作を生み出してきた小山内美江子さんの家族構成についてまとめていきました。

小山内美江子さんの家族構成は

  • 夫と子供が一人いる
  • 夫とは長男が生まれてすぐに離婚している
  • 長男は映画監督や俳優として活躍している利重剛さん
  • 夫も映画監督を志していた

以上のことが分かりましたね。

小山内さんの数々の作品はこれからも名作として語り継がれていくのでしょうね!
これからも数々の作品がいろんな方たちに観られていくといいですね。

関連記事はこちらから!

最後までありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次